スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「希望の超短編」寄稿への御礼川柳20編 (作:sleepdog)

読むだけでこころがきっと温まる

英雄は一人じゃなくて一億人

今日もまた家族の顔がみな揃う

テレビ消し水音聞こえるありがたさ

余ってる毛布を送れと犬も言う

炉を冷やせそのぶん人よ温まれ

いざ参るSAMURAI魂ヘリで飛ぶ

自衛隊救った人数死者を超す

レディガガ次の都知事になってくれ

フジテレビ得意な娯楽を流しとけ

パチンコはパの文字だけじゃなく全部消せ

高台でじっと春待つ桜の木

コンビニでわが子に教える譲り合い

世界中SHINOBIの国だと誉め讃え

パキスタンニュージーランド近き国

友達に訂正メール二度デマだ

幹よりも枝が折れては花咲かぬ

これはもうつぶやきじゃなく応援歌

眠れないそんなときには文字を読め

書くだけでこころがきっと強くなる

疲れた心に安らぎと光明を。みんなに届け、希望の超短編。
スポンサーサイト

テーマ : 超短編小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索・作者検索
プロフィール

sleepdog

Author:sleepdog
幻想、冒険、恋愛、青春などをテーマにした短編小説をいろいろ書いています。子供のころから妖怪が大好きで、最近は結構ゆるふわなものが好みです。 生まれは群馬県前橋市。現在、名古屋市在住。どうぞよろしくお願いします。

後輩書記シリーズ公式サイト

ビジター数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。