スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらたなる喫茶ジャンル

メイド喫茶には行ったことがないんですが、札幌には多いそうです。なんでも北の先進地なんだとか。うーん、まあ、だからどうというわけでもないのですが(^-^;)。

女の子のオタク化を「腐女子」というのは、もう今更説明してもという感じですが、老若男女を問わず誰しもフェチズムは持っているもので、逆にそういうのが何もない人を見つけるほうが難しいんじゃないでしょうかと考えてみたり。ただ、好みを大声で言い合って寄り集まるのは確かにちょっとマニアックな気はしますけど(^-^;)。

で、何でこんなまどろっこしい前ふりをくどくどしてるかと言うと、どうやら東京・東池袋にあらたなジャンルの喫茶がオープンしたそうで。コンセプトはこんな感じだそうです。

こちら

同じ接客されるにしても、ホストクラブに興味がある女の子はわりと多いそうですが、ただ実際は騒がしすぎて、お金とお酒の匂いがプンプンしすぎてダメだって人もいるみたいで。
アンティーク家具に囲まれ、しっとりした雰囲気で「お嬢様」って呼ばれるなら、確かに人気が出る理由も分かる気がします。やっぱり少女漫画世代に向けた商品戦略なんでしょうが、同じ系統でもイロモノとして媚びに媚びまくったメイド喫茶とはちょっと違うのかもしれませんねぇ。どっちかと言うと、内装が超豪華なラブホテルとかに近いコンセプトなのかなぁ。あれもお姫様願望をくすぐるもの(?)なように思えますが。

何はともあれ、あれですよ、この喫茶には60歳代の紳士も現役で働いているそうです。それもすごいな。ビバ!じいや!(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

富豪刑事に見入ってしまう私は執事喫茶にゼヒトモ!行ってみたいです。
セレブ♪ セレブ♪

セレブ。

富豪刑事→執事喫茶という流れもあるのか!そうか!
>三里さん
ゼヒトモ行ってみてください。で、ゼヒトモれぽーとをお願いします。
それであなたもセレブの仲間入りです♪

よんだ?

>ビバ!じぃや!
お呼びでございますか?
え?狸は呼んでない?これは失礼いたしました(笑

執事喫茶って池袋駅から少し歩いたところにある店ですよね?
多分、店前を通り過ぎたことがあります。
就活中、説明会会場を探して歩き回っていた時に、
一箇所異様な空気が流れる店の前を通り過ぎたのですが、
今考えると多分あれが執事喫茶なんだろうなぁ

札幌にもあるんですか、メイド喫茶って。
あれ、東京だけなのかと思ってた(笑
僕の弟も今札幌住まいですが、通ってたりしてw

うっかり

>太郎じぃさん
うわっ、じぃやからコメント入ってるの見落としてました~(笑)。
激遅レスですいません、すいません。
ああ、池袋の執事喫茶を見かけたことがあるんですか。どんな感じでした? アンティークな雰囲気らしいですが……さてさて。
ちなみに、メイド喫茶は今やどこの地方都市にでも出来てますよ。札幌も4,5店あるらしいし、仙台、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、岡山、福岡と。てか、なんでそんなにメイド喫茶に詳しいとか聞くな。私はまだ一度も行ったことないです(苦笑)。
カテゴリー
ブログ内検索・作者検索
プロフィール

sleepdog

Author:sleepdog
幻想、冒険、恋愛、青春などをテーマにした短編小説をいろいろ書いています。子供のころから妖怪が大好きで、最近は結構ゆるふわなものが好みです。 生まれは群馬県前橋市。現在、名古屋市在住。どうぞよろしくお願いします。

後輩書記シリーズ公式サイト

ビジター数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。