スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜に負けそうになったら ~ヒツジ編~ (作:JUNC) ♪希望のポケット童話

ヒツジ


夜に負けそうになったら



目をとじてね



ひつじを思い浮かべればいい



1匹2匹ってね

数を数えるんじゃないんだ



今日は違う方法で♪



最初はちいさな

ちいさなひつじを思い浮かべて



そのあとそっと

自分の胸に手をあてて



ドクンドクンと同じにね

そのひつじを膨らませていくんだ



ドクンドクンドクンドクン



だんだんおおきくなってくるでしょ

自分の鼓動の数だけどんどん



君の鼓動が

ひつじを大きくさせる



君が大きくさせるんだ



ふわっふわの

おおきなひつじ



あったかそうな

おおきなひつじ



それに包まれて

今日は眠るといいよ



あったかいから

そうして眠るといいよ



ひつじが夜の闇から

ちゃんと君を守ってくれるよ



ね、おやすみ


(おわり)


2011/03/23 作者サイトに掲載。著作権は作者にあります。
「夜に負けそうになったら」の他の作品もぜひどうぞ。⇒こちら

未来に夢と希望を、そして灯火を。ポケットの中の童話。
スポンサーサイト

テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索・作者検索
プロフィール

sleepdog

Author:sleepdog
幻想、冒険、恋愛、青春などをテーマにした短編小説をいろいろ書いています。子供のころから妖怪が大好きで、最近は結構ゆるふわなものが好みです。 生まれは群馬県前橋市。現在、名古屋市在住。どうぞよろしくお願いします。

後輩書記シリーズ公式サイト

ビジター数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。