スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の羅針盤 (作:三里アキラ) ♪希望のポケット童話

 クロちゃんは元気な子犬です。今日は公園に遊びに来ました。
 滑り台。
 ブランコ。
 砂場。
 ……あれあれ?
 砂場にキラキラ光る物を見つけました。
「なんだろう?」
 クロちゃんは近づいてみました。
 見るとキラキラ光っているのは綺麗な石でした。
 丸くて透明な綺麗な石でした。
「お母さん、これなあに?」
 クロちゃんはお母さんにきいてみました。
「まあ!綺麗な石ね。持っていたらきっといいことがあるわよ」
 お母さんは言いました。
 クロちゃんは見つけた石をキレイに洗って、窓際に置いておきました。

 夜になりました。
 寝ていたクロちゃんを呼ぶ声がします。
 クロちゃんは目を覚ましました。
 呼んでいたのは窓の外の鳥でした。
 クロちゃんは窓を開けて鳥を部屋の中に入れてあげました。
「見つけてくれてありがとう」
 鳥は言いました。
「これはね、空の羅針盤の大事な部品なんだ」
 鳥は続けます。
「これがなくなって僕はお家に帰れなかったんだよ」

「見つけてくれたお礼にすごいものを見せてあげるよ」
 そう言うと、鳥は空に舞い上がりました。
 すると、夜空の星が一斉に落ちてきました。
 とても綺麗です。

 ふと気が付くと朝でした。
 クロちゃんは石を置いていた窓を見に行きました。
 すると「ありがとう」と書かれた手紙と青い羽が置いてあり、石はなくなっていました。

(おわり)


著作権は作者にあります。

未来に夢と希望を、そして灯火を。ポケットの中の童話。
スポンサーサイト

テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索・作者検索
プロフィール

sleepdog

Author:sleepdog
幻想、冒険、恋愛、青春などをテーマにした短編小説をいろいろ書いています。子供のころから妖怪が大好きで、最近は結構ゆるふわなものが好みです。 生まれは群馬県前橋市。現在、名古屋市在住。どうぞよろしくお願いします。

後輩書記シリーズ公式サイト

ビジター数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。