スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チン毛 (作:つとむュー) <希望の超短編>

「ねえ、パパ。携帯ゲーム機買ってよ」
息子に泣き付かれた。
「学校の友達はみんな持ってんだよ」
うそつけ、持ってない奴も必ずいるはずだ。
「仲のいい子はみんな持ってて仲間外れにされちゃうんだよ」
うまいこと言うじゃねえか。それなら仕方がない。
「じゃあ、買ってやる」
「やったー!」
「喜ぶのはまだ早いぞ。一つ条件がある」
「なーに?」
「チン毛が生えて、それをママに見せたら買ってやる」
「ホント!? わーい、わーい」
数日後。
「あんた、タクヤに変なこと言わなかった? ゲーム機のことで」
「ああ、言ったが」
「あの子、『早くチン毛が生えないかな。そしたらママに見せてあげるね』って言ってたわよ」
「……」
はたして息子は母親にチン毛を見せることができるだろうか?

(おわり)


著作権は作者にあります。
作者コメント:子供は楽しいですね。見ていて癒されます。
最初は、子供を亡くされた方に失礼かな、と思っていたのですが、そういう風に萎縮してしまう方が失礼かも、と最近は思うようになりました。
管理人コメント:私も同感です。子供を見ると前を向かないとなと思います。それにしても素敵なタイトルですね。

疲れた心に安らぎと光明を。みんなに届け、希望の超短編。
スポンサーサイト

テーマ : 超短編小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索・作者検索
プロフィール

sleepdog

Author:sleepdog
幻想、冒険、恋愛、青春などをテーマにした短編小説をいろいろ書いています。子供のころから妖怪が大好きで、最近は結構ゆるふわなものが好みです。 生まれは群馬県前橋市。現在、名古屋市在住。どうぞよろしくお願いします。

後輩書記シリーズ公式サイト

ビジター数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。